骨盤には「しまり傾向の時期」と、「ひらき傾向の時期」があります!!

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

top-014

「股関節が硬いからもうダメ…( ;∀;)」「私は柔らかいから問題なし」なんて考えている人、あきらめや過信はいけません!!骨盤は日々、変化しているんです💛

 

骨盤は生理と排卵を軸に2週間かけてしまる方向へ、そのあと2週間かけてひらく方向へとこっそり動いています。全身の骨もそれに連動して動いています。だから、どんな人にも…

〘内側に動きやすい、しまり傾向〙時期と、〘外側に動きやすい、ひらき傾向〙時期があるんです。

 

しかも、1日の中でも骨盤は変化しています。朝があって夜があるように、そして車にアクセルとブレーキの両方が必要なのと同じように、骨盤も「しまる」だけでなく「ひらく」こととセットになっています。

 

骨盤は毎日、12時間かけて徐々にしまり、朝のピークで目が覚めます。今度は夜に向かって徐々にひらいて仙骨・尾骨が下がり、まぶたも連動して下垂し、ピークで目が開けられなくなり、おやすみタイムへ~☆

 

うまくひらけない人は、常に身体が緊張しているので、身体のあちこちに支障が出てきます。

一方でしまりが悪い人は、身体のしまりもなくなってプヨ子になってしまいます。

 

同じ人でも、ひらく時期としまる時期があり、1日の中でも変化していることを知って、骨盤体操などもおこなうようにしましょう。

 

産前・産後の骨盤のゆがみはできるだけ早く矯正しておく必要があります。骨盤のゆがみからくるあらゆる症状を解消するためにも、ぜひおすすめです(*^-^*)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1