骨盤のゆがみを改善するための、ちょっとしたエクササイズ( *´艸`)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

あかし子育て応援企業

骨盤のゆがみは、ふだんの姿勢と深くかかわっています。悪い姿勢を続けていると、骨盤が少しずつ変形し、股関節の位置がずれたり筋肉のつき方のバランスがくずれてきたりします。その結果、悪い姿勢の方が楽になってしまい、ますます骨盤がゆがむという悪循環に陥ってしまうんです。

 

今日は、崩れがちな体のバランスをととのえることができる、ちょっとしたエクササイズや生活の中で簡単にできるコツを紹介していきたいと思います(*´▽`*)

 

 ●座ったときは「膝寄せエクササイズ」を!!

 

電車やオフィスで座っているときは、左右の膝頭の内側をくっつけるように寄せましょう。

骨盤を支える内転筋の力が強まって骨盤のゆがみが改善するばかりか、O脚も改善されます。

 

 ●骨盤を立てて座れば、背中や首も楽になる!!

 

背中を丸めて椅子に座ったまま首を回しても、あまり回りません。ところが、姿勢をよくしてお尻を縦にするように骨盤を立てて座ると、ぐんと回しやすくなります。つまり骨盤を立てて座ると、背中や首のゆがみもとれて、動作も楽になるんです。

 

 ●お尻を振って「モンローウォーク」で歩く!!

 

腰を左右に振って歩く「モンローウォーク」は、見た目も美しく、骨盤のゆがみの防止や改善にとても効果的です。自分の前に伸びる1本の線をイメージし、その上をリズミカルに歩きましょう。

 

手間も時間もかからない方法ばかりですので、みなさんもぜひ今日から意識してチャレンジしてみてください!(^^)!

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1