猫背さんにあらわれやすい「ゆがみのトラブル」は??

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

骨盤がずれている時の症状

猫背の姿勢は、背中の筋肉を常に緊張させているので、肩や背中上部がこりやすくなっています。

骨盤が後ろ側に傾いていることで、腰のだるさ慢性的な腰痛を抱えがちです。

また、O脚で内股であることから、太ももの内側の筋肉を酷使しやすい傾向があります。

骨盤の港湾(こうわん)によって骨盤あたりに位置する子宮や腸の働きが悪くなります。そのため、生理痛や生理不順などの不調や不快症状、便秘に悩まされがち。また、常にうつむいた姿勢をとっていることで、気分が沈みやすい傾向があります。

美容面では、骨盤周辺の血流が悪く、それが下半身の血流にも影響するため、むくみやすく、むくみがとれにくい傾向があります。

猫背さんが骨盤矯正で改善したい「ゆがみ」と「トラブル」はこれ!

●骨盤の傾き…骨盤に直接刺激を与えることで、後ろに傾いた骨盤を本来の位置に戻します

O脚・内股…股関節をゆるめて可動域を高めることで、開きぎみな骨盤を本来の状態に戻し、左右に広がるように湾曲した足の骨格を矯正します。

●生理痛・生理不順…骨盤を刺激し、周辺の血流を促すことで子宮の働きを高めます

●便秘…お腹まわりの筋肉を刺激して腸の働きを高めることで、スムーズなお通じを促します

●気分の浮き沈み…うつむきがちな普段の姿勢を、胸をそらせて上を見ることで直し、前向きな気持ちに

●あごのたるみ…背中の筋肉を刺激をすることで、あごにも刺激が伝わり、あごのたるみを引き締めます

●むくみ…下半身全体の筋肉をまんべんなくゆるめることで血流を促し、むくみを改善します。

骨盤のゆがみは早めにケアして、若々しい体を手に入れましょう(^◇^)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1