肩こりの原因は股関節のズレと骨盤のゆがみが原因かも…( ;∀;)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

top-014

肩こりに悩んでいるという人はたくさんいると思いますが、その原因が実は股関節のズレや骨盤のゆがみにある、ということを知っている人は少ないかもしれません。

 

股関節は体の土台になる骨盤に接しており、体の中でも最も大きな関節です。前後、左右、外転、内転と動く範囲が広いため、いつも同じ足を組む、寝るときにいつも左右どちらかの片方だけ下にして寝るなど、日常動作の癖でズレが生じてしまいます。

 

股関節がズレると、左右で足の長さが変わり、その上の骨盤も傾きます。

すると、体はつり合いをとるために、骨盤の傾きとは反対に背骨と肩を傾けて、体を水平に保とうとします。

 

このため、肩の筋肉が斜めに引っ張られて、肩こりが起こるのです。

 

自分の肩こりが股関節のズレが原因かどうかを簡単に知るには、両足を伸ばして仰向けに寝て、このときくるぶしの位置が左右違うかどうかを確認します。長さが違ったら股関節にズレがある証拠です。

 

こんな場合におすすめなのは、股関節のズレを正して、さらに筋肉の凝りもほぐし、肩こりの原因を一気に解消することが大事です。

 

長い間ひどい肩こりに悩んでいる方、産後、肩こりがひどくなった方、骨盤や股関節がズレている可能性が高いです。ゆがみやズレをなおして、辛い肩こりの症状を改善しましょう。

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1