「ちょこちょこ後ろ歩き」で足のもつれや腰の衰えをなおそう~(*^-^*)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

top-marubot-1

「ちょこちょこ後ろ歩き」…聞きなれない言葉なので、みなさんもきっとどんな歩き方…??と思われたと思います(´・ω・`)

 

「ちょこちょこ後ろ歩き」とは、膝を少し曲げ、お尻を進行方向に向けて1足分ずつ小さく足を回すように後ろに下がっていく歩き方を言います。能のようなスムーズな動きをイメージしてみてください♪

 

腰の前後動を静かにすると、頭が揺れず、重心をキープしたまま体勢を崩さずに移動できます。

 

注意することは、歩くときに目線をまっすぐ前にし、背筋を伸ばして、下を見すぎないこと。

 

足の裏はつねに床につけて、ゆっくりと歩くことです!!

 

この状態で一直線に後ろ歩きをするのはなかなか難しいので、畳の上なら縁を沿って歩くか、テープなどをはり、歩く場所の目安を作るとやりやすさがグンとアップします!!

 

できれば家族や友人などパートナーを見つけ、移動するときに頭がぶれていないか確認してもらう方が良いと思います(*^^*)

 

大切なことは重心を意識して体を動かすことなので、目標は“1日1回、5分程度”行うようにしましょう!(^^)!

 

この「ちょこちょこ後ろ歩き」を毎日すると、日ごろ使わない角度に骨盤を動かすことができ、足のもつれや腰の衰えも解消されます♡

 

ぜひ頑張ってチャレンジしてみてください!!骨盤のズレが気になる方、当院へお気軽にご相談ください(*^^*)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1