通勤・通学中にも骨盤がゆがまないような姿勢を意識しましょう(*^-^*)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

誰でも簡単に骨盤矯正がわかるお話

毎日、通勤・通学で電車を利用される方…通勤電車の中で立っているとき、ついついどちらかの足に体重をかけて立ってしまっていませんか!(^^)!

 

どちらか片方の足ばかりにいつも体重をかけてしまうと、だんだんと骨盤がゆがんでしまいます。

 

無意識でやってしまっているのでしょうがないのですが、いつも同じ足に体重をかけてしまっていないか、少し気をつけてみてください☆

 

もし「今日も同じ足に体重をかけて立っているなぁ…((+_+))」と気づいたら、意識的に逆の足に体重をかけて立つようにし、バランスをとるようにしましょう(*^-^*)

 

できるだけ両足にバランスよく体重をかけるように、普段から意識してみてくださいね♪

 

また、電車の中がそれほど混みあっていないとき、ついつい足を組んで座ってしまいたくなりますよね(*ノωノ)?

 

それは体の内部で体を支える筋肉の力が弱っているからです…。足を組むことで体をロックしてしまえば、筋肉は休むことができるので、楽な感じがするのです(*ノωノ)

 

しかし、足を組んだままの姿勢をずっと続けていると、やはり骨盤はゆがんでいきます。

 

姿勢を正して足を組まずに座るのが理想ですが、どうしても足を組んで座ってしまう…という方は、左右交互にバランスよく組むようにしましょう。

 

もちろん、電車の中だけでなく、お友達とのランチやお茶会、仕事の会議中なども意識して気をつけてくださいね(*^-^*)

 

立っているとき、座っているとき、いつも背筋を伸ばして姿勢を良くしていると、自然に体のバランスも保てます(*´▽`*)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1