良い姿勢は、美容効果バツグン♡♡骨盤ケアで大腸ケア!

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

骨盤がずれている時の症状

鏡に映った自分の立ち姿に、ビックリ!!なんてこと、ありませんか?

あわててよい姿勢にしようと上体をのけぞらせる➡またしばらくすると逆戻り…。美しい姿勢をキープしたいけど、こんな悪循環を繰り返している人も多いのではないでしょうか。

 

骨盤がゆがんでいると、合わせて背骨もゆがんで猫背になります。

背中が丸くなるので、背骨まわりの筋肉がかたくなり、血流が悪くなります。特に、ちょうどおへその裏側にあたる腰椎と呼ばれる骨には、大腸に関する神経が流れています。筋肉が硬直すると、この神経を圧迫し、大腸の働きを悪くしてしまうのです。同時に、背中が丸まっていることでお腹も縮むので、腸を圧迫することになります。つまり、猫背だと、背骨とお腹の両面から腸は打撃を受け、Wパンチで働きが悪くなります。

 

腸の働きが悪くなると、便秘になるだけではありません。

腸は免疫力の要、食べた栄養を吸収し、その栄養を血液として全身に送る働きをしています。ですから、腸の働きが悪くなると、便秘はもちろん、内臓の働きが悪くなって代謝が落ち、太りやすくやせにくい体質になっていしまいます。

さらに、毒素を出しづらくなるので、肌のトラぶるも起こしやすくなり、女性にとっては困ることばかり!もし、普段から便秘が改善しないと悩んでいれば、猫背、そのおおもとの原因、「骨盤のゆがみ」が原因かもしれません。

 

大腸と骨盤には、深い関係があります。骨盤をケアすることは、大腸をケアすることにつながります。骨盤が整い、猫背が治れば、背中とお腹の緊張がなくなり、腸の働きが活発になります。便秘が改善し、肌も美しく変わります。代謝もアップして、やせやすくなるでしょう。女性にとってうれしい事ばかりですよね(^-^)

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-762

明石市魚住町西岡323-1