骨盤と背骨の正しい関係(*´▽`*)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

85-104

姿勢が悪いと骨がゆがむ…そんな話を聞いたことはありませんか(*´з`)?

 

骨がゆがみ、神経が圧迫されると、その神経の先にある臓器にまで悪影響がでます。骨がゆがむと言っても、骨自体がぐにゃりと曲がってしまうというわけではなく、正確にいえば、「骨の並びがゆがむ」ということです(*^。^*)

 

体の正面から見ると、背骨は骨盤からまっすぐ上に伸びています。しかし、体の横から見ると、背骨はゆるやかなS字カーブを描いています♡

 

首の骨7つが湾曲し、背中の骨12個がうしろに湾曲し、腰の骨5つが前に湾曲しています。

これを生理的湾曲と呼びます(*^-^*)

 

この状態が人間にとって1番自然な状態です!!

 

この状態でこそ、骨の「神経の通り道」としての機能がフルに発揮されます(*´▽`*)

 

しかし、特にゆがみやすいのが骨盤です…(*ノωノ)骨盤は背骨の土台になっており、骨盤がゆがむとそれに合わせて背骨もゆがみます。

 

背骨がゆがむと、首も骨もゆがみ、体中がゆがんでいくのです…( ;∀;)

 

みなさんの骨盤は大丈夫ですか!?いままでに1度も骨盤矯正をされたことのない方、体中がゆがんでしまう前にゆがみをチェックし、整えられることをおすすめします(*^_^*)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1