☆骨盤矯正のカギ☆~骨盤底筋群を鍛える~

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

骨盤がずれている時の症状

みなさん、骨盤のゆがみを整えると、心や身体のいろいろな不快症状が改善するというのはご存知かと思います。

 

では“骨盤底筋群”というのをご存知ですか!?実はこの“骨盤底筋群”を鍛えることがとても大事なんです!(^^)!

 

耳慣れない“骨盤底筋群”という筋肉…この筋肉こそ、骨盤のゆがみを正すカギとなります!骨盤底筋群はお腹(腹筋群)、背中(脊柱起立筋)、太もも(内転筋群)の筋肉の出発点であり、鍛えるとお腹、背中、太ももに力が入り、体に軸ができて骨盤のゆがみも整います。

 

しかも腹圧が上がって下腹のでっぱりが凹み、背筋が伸びて姿勢が改善されます。それだけでなく、胸を自然に張れてバストアップにもつながるんです(*^。^*)

 

しかし、骨盤底筋群はとても大事な筋肉ですが、実は「ゆるみやすい」という弱点もあります。

 

骨盤底筋群は体の奥にあるインナーマッスル。動きが意識しにくいので、20歳を過ぎる頃から少しずつ衰えていきます。とくにデスクワークの方は猫背がクセになったり、ハイヒールを履く機会が多く、足の指を使わずに膝を曲げて歩くのが習慣になったりすると、骨盤底筋群は弱体化します。

 

骨盤底筋群がゆるむとX脚やO脚になりやすくなり、腰痛や便秘など慢性的な症状で悩まされるようになります。

 

そこで、骨盤底筋群を鍛えるエクササイズをしましょう!!

 

☞息を吐きながらお尻の穴を締める!(*ノωノ)!

1セット5回を1~3セット、2週間程度行うと改善されます♪

 

骨盤底筋群を鍛えるメリットは見た目以外にもあります。便を出すための腹筋群と肛門括約筋も強くなり、便通が良くなります。また、骨盤内の血流も促されるため、冷えが改善して生理機能も整います。ぜひお試しください(*^-^*)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1