骨盤矯正で大きなお尻とさようなら(*^-^*)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門、すぎおか鍼灸接骨院です。

top-012

女性特有の悩みでもあるお尻周りですが、お尻の大きい小さいは、実は骨盤の広がりからくるものだとご存知な方もたくさんいっらしゃるかと思います♡

 

特に30代、40代になるとお尻は大きくなります。正確にはお尻が横に広がり、薄っぺらくなります。

 

では、どのようにしてお尻は大きくなっていくのでしょう??

 

お尻とはつまり骨盤です。骨盤は大きくなりませんが、開きます…(*´з`)

 

加齢と共に、骨盤下にある筋肉や骨盤底筋群が衰え、骨盤を閉める力も弱くなっていき、骨盤を取り囲む臀部筋肉も衰えます。これらの筋肉が衰えると骨盤は不安定になり、この不安定な骨盤を支えるために、骨盤の外側に筋肉がつきます。この筋肉がお尻を大きくしているんです( ;∀;)

 

さらに動きの悪い筋肉は冷えやすいので、女性は脂肪でこの冷えを防ごうとします。その結果、お尻は広がりながら、脂肪に囲まれる形になります。

 

お尻が大きくなるしくみ…分かっていただけましたか?とは言え、小さいお尻に憧れますよね…♡

 

改善策は…まず、骨盤下の筋肉、骨盤底筋群を作り直すことが肝心です。骨盤底筋群をストレッチで作り直すと骨盤も安定します。次に、骨盤横、臀部の筋肉を柔らかくするために手技で圧を加えていきます。

 

柔軟性と強さを取り戻した骨盤は安定し、無駄な筋肉、脂肪をそぎ落としてくれます(*^^)v

 

だんだんお尻が大きくなってきたなぁ…とお悩みの方、当院の骨盤矯正をお試しください。もちろん、お尻も小さくなり、脚痩せにもつながります(*^-^*)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1