骨盤が閉まる高潮期に頑張ってダイエットしよう‼

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

骨盤矯正の症例

女性のみなさん、「あれ?このパンツ、急にきつくなったな…」「こないだは余裕があったのに今日はちょっと苦しい…」と数週間の間でウエストのサイズに違和感を感じることはありませんか!?

 

食事の過食による体重の変化ということもありますが、排卵や生理によって骨盤が広がったためということも考えられます。

 

骨盤は排卵と生理に合わせて、微妙に開いたり閉じたりしています。生理が終わると排卵の時期に向かって閉じていき、排卵が終わると次の生理開始に向かって開いていきます。そのため、ウエストのサイズも微妙に変わっているのです。

 

骨盤が閉まり始める高潮期はお尻が引き締まっている時期、反対に骨盤がゆっくりと開き始める低潮期は、お尻がのっぺりとしてたれ気味に見える時期です。

 

この骨盤の開閉のリズムをよく理解した上で、骨盤直しの効果をアップさせましょう。

 

例えば、普段骨盤体操を1日1回5分している方は、高潮期には1日2回10分するようにしましょう。この時期は、皮下脂肪を消費しやすいのでダイエットの効果も高いです(*^-^*)

 

今日からカレンダーで高潮期をチェックして、骨盤直しの効果をあげて下さいね。

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1