産後の不調はありませんか!?骨盤はとても重要です‼

明石の産後の骨盤矯正院、すぎおか鍼灸接骨院です。

骨盤の役割

みなさんの「骨盤」は、上半身と下半身を結ぶ身体の中心にあります。では、骨盤がどのような形をしているかご存知ですか?

骨盤は逆三角形のハート型をしています。実は、男性と女性の骨盤のしくみは違うんです。
・男性の骨盤は、女性と比べると大きく、筋肉も多く歪みにくいと言われています。

・女性の骨盤は、男性と比べて、短く横に広がっているため、女性らしいくびれたウエストを作りやすい。しかし、筋肉が少なく歪みやすいのは、妊娠・出産をスムーズに行うためだとされます。

同じ人間なのに…骨盤のしくみが違うんですね~!!しかも、みなさんの骨盤!常に開閉しているんですよ(^◇^)

骨盤は、息を吸うと、閉まり、吐くと開きます。自律神経の働きにより、交感神経が働いている日中は閉まり、副交感神経が働いている就寝時などは開いてリラックスを促します。

女性の場合、ホルモンの働きにより生理から排卵日にかけて閉じていき、排卵日から生理までは開いていきます。そのため生理の時が一番骨盤が開いている状態になるのです。この骨盤が歪んでしまうと、骨盤周囲の血流が悪くなり、神経伝達が上手く出来ず、生理痛、生理不順、不妊などの症状の原因になり、様々な身体の不調を招いてしまいます。

骨盤のしくみや働きを理解すると、どんなに重要かわかりますよね!?日々の生活に気をつけて、骨盤の歪みのない健康な身体を手に入れましょう。

骨盤の歪みが気になる方、当院の骨盤矯正・産後の骨盤矯正をぜひお試しください。
すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1