(明石)骨盤と股関節について(*´ω`*)(産後骨盤)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

産後のママたちに特に意識してほしいのが『骨盤の傾き』です😅

なるべく骨盤を後傾にしない事が大事です!!

 

とはいえ、骨盤の傾きの調整には、やはり腹筋の力が欠かせません💦腹筋に力を入れづらい産後のママが骨盤を無理に動かすと、腰や背中の筋肉に負担をかけてしまうことになります。

 

こうしたことが起きないためにも、当院では『EMS』という機会をご用意しております(*^-^*)産後の骨盤矯正に来られたママにおすすめのメニューです!!

EMSは、寝ているだけで腹筋を鍛えることができ、筋力があがることでダイエットの効果もあるんです❢ウエストもサイズダウンするので本当にすごいです✨

 

少し話がそれましたが(笑)

 

産後の骨盤の傾きを調整するには、股関節を動かすことも大事です❢骨盤と股関節は連動しています。そのため、股関節のアプローチが骨盤に作用します。 股関節が、内股になりすぎたり、ガリ股になりすぎないように意識する事忘れずに(*^-^*)

 

そして、股関節とつながっている大腿骨(太もも)を内側と外側に交互に捻る様に動かして、 細かく動かしてあげると、股関節周囲からお尻の筋肉に刺激が伝わり、筋肉の緊張が徐々に解けていきます。

 

股関節やお尻の筋肉がほぐれてくると、腰や背中の無理な緊張がとけ、骨盤と股関節をつなぐインナーマッスル(腸腰筋群)が作用しやすくなるため、骨盤が前傾(骨盤が立ち上がる)しやすい状態を作れるようになります👍

 

産後にゆるんだ腹筋は、この腸腰筋が作用する事で、自然に戻り始め、骨盤の傾きを正常に維持できるようになります(*´ω`*)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s