(明石)よもぎは婦人科系のお悩みに効果的です😊(産後ケア)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

 

瘀血(おけつ)とは、血液の循環が悪くなって、スムーズに流れない状態😥

 

そのため古い血液が体内にたまることで、血行が悪化、栄養が行き届かず、代謝が低下して老廃物が溜まりやすくなります💦

 

現代栄養学でいう、血液ドロドロの状態と言えばわかりやすいかもしれません。

 

瘀血のサインは、主に肌と婦人科系に現れます。

 

例えば、顔色や唇、爪の色が紫がかっている、目の下のクマ、シミができやすい。

血行不良の為、頑固な肩こりや激痛などの痛みの症状が起こりやすいのも特徴です。

 

瘀血の主な要因は、冷えとストレスです😥

 

瘀血の治療に有効なのが食生活の改善。

現代栄養学でいう、血液サラサラのための食生活を取り入れましょう。

例えば、悪玉コレステロールを減らす不飽和脂肪酸を豊富に含む青魚やナッツ類、腸をきれいにする食物繊維を含む食材などを積極的に摂りましょう。

 

瘀血の大敵である冷えとストレスの改善には、入浴が効果的です♨️

 

毛細血管の血流は緊張状態が続くと悪化します。

お風呂にゆっくりつかり、手足の指一本一本を丁寧に揉むと、緊張がほぐれる上、血流も良くなります。

お気に入りの入浴剤を利用するのも良いでしょう。

 

体を温め、婦人科系に効果が高いのは、よもぎです。よもぎの葉を乾燥させ、お茶パックなどに入れて浴槽に入れます。

最近はインターネットなどでも、よもぎの入浴パックを購入することができますので、探してみてくださいね😊

また、韓国式のよもぎ蒸しは、子宮から体全体を温めるので非常にオススメですよ😄

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s