(明石)妊娠中に悩む便秘や頻尿の対策を知っておきましょう😆(マタニティ)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

 

妊娠中は、それまで お通じがスムーズだったママも便秘になりやすく、もともと便秘がちの人は、症状が悪化することが多くなります 💦

 

主な原因は2つあり、1つは腸の動きを鈍くする黄体ホルモンが大量に分泌されることです💦もう一つは大きくなった子宮が腸を圧迫することです😥また、環境の変化や不安などからくるストレスや、運動不足が原因で腸の動きが鈍い便秘になることもあるようです😭

 

体質や生活習慣によっては、妊娠すると逆に下痢気味になるママもいます。

 

便秘解消には、食事や生活習慣を見直すことが大切です👌 また、排便は我慢しないようにしましょう。外出時や忙しいときでも、便意を感じたら、すぐにトイレに行き、できるだけ排便リズムが崩れないようにしましょう🎶毎日出なくても23日に1度のペースでスムーズに排便があれば心配はいりません。

 

 しかし、何日も排便がない日が続いたり、便が硬くて 出にくいのであれば、医師に相談を(^-^)赤ちゃんに影響のない安全な薬を処方してくれます💊また、便秘の張りとそうでないお腹の張りの区別がつかない場合も相談するようにしましょう

 

便秘解消のアイデア

 

🏃適度な運動を心がける

 

軽い運動は、腸の動きを活発にし、排便を促します❢妊娠経過が順調なら安定期以降にウォーキングを🚶

 

 🙋毎日決まった時間にトイレへ

 

便意に関係なく、毎日朝食後など決まったタイミングでトイレに行くようにすると排便の習慣がつきます(^_^)

 

🍷水分をたくさん取るようにする

 

水分が不足すると便が硬くなりスムーズに腸の中を移動しなくなります。 水は1日約1リットルを目安にとりましょう🎵

 

毎朝コップ一杯の水を👌

  

朝起きてすぐに コップ一杯の冷たい水や牛乳を飲むようにしましょう❢ 腸が刺激されて排便が促されます🙋

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡3231

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s