(明石)ストレスは病気をよぶ⁉️気滞とは⁉️(産後ケア)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

『気滞』とは、東洋医学で考える「気」の流れが妨げられ、巡りが悪くなった状態をいいます😥

 

気は車に例えると動力なので、エネルギーの流れが滞ることで、疲れや閉塞感、痛みなどが現れます。

 

気滞は特に、首から上に顕著に現れるため、体調面では、肩こりや頭痛、胸の息苦しさやつかえ、ため息やゲップなどが見られます。

 

またこのタイプの方は、頭はのぼせているのに下半身が冷えるという症状が多いようです。

 

メンタル面では、自律神経のコントロールがうまくいかず、イライラやモヤモヤ感、気分の落ち込み、不眠などの症状が現れやすくなります💦

 

婦人科系で特徴的なのはPMSです。

排卵から月経開始までの間に、怒りっぽくなる、理由もないのに悲しくなるなどの精神不安のほか、下腹部の張りや痛み、乳房が張るなどの症状を訴える人も多いようです。

 

気滞の主な原因は、精神的なストレスです😵

特にこのタイプの方は、真面目でストレスを受けやすい傾向が見られますので、とにかくストレスを溜め込まないことが肝心。

心配事があっても気分を切り替えて、リラックスできる時間を持つようにしましょう😌

 

また、ストレスやプレッシャーを感じると、体質のタイプにかかわらず、どんな人でも一瞬にして気の巡りが悪くなり、気滞の状態になって症状が現れる場合があります。

ストレスは、東洋医学では不調の大きな要因の1つ。

上手に発散するために、薬膳の食生活や、気の巡りが良くなる食材などを覚えておくと役立ちますよ。

 

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s