(明石)ちょっと聞きにくい産後のトラブル💦尿もれ😳(産後矯正)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

産前から悩むママもいるようですが、多くの場合、出産直後から産後3ヶ月ごろに症状が現れます。

 

具体的には、くしゃみや咳をした時、走り出した時など、お腹に少し力を入れただけで、少量の尿が漏れる症状に悩まされます💦

その度に下着が濡れて、不快な思いをすることに…。

また、入浴の時に膣にお湯が入ったりすることもあり、驚く人もいるようです。

 

原因は、妊娠・出産を経て子宮から膣、肛門の周囲の筋肉が伸びたことにあります。

 

膣や肛門周辺にあたる骨盤底筋群は、子宮や膀胱、直腸などをハンモックのように支えています。

妊娠中は、大きくなる子宮に少しずつ伸ばされ、出産時には酷使される筋肉です。

出産後は伸びきった状態になっていて、膀胱や尿道の筋肉もゆるんでいるために、少しの刺激で尿がもれてしまうのです💦

 

筋肉のよるみに伴い膀胱が下垂ぎみになるのも原因のひとつです。

 

尿もれ対策に効果があるのが、骨盤底筋体操です💃

骨盤底筋体操とは、肛門周囲の筋肉を締める体操。

 

おしっこを我慢する要領で肛門の筋肉をキュッと締めてゆっくり5つ数えます。

数え終わったら再びゆっくりと筋肉をゆるめます。

特別な準備はいらずいつでもどこでもできますし、服装にも関係がないので、1日30回以上を目標に繰り返してみてください。

根気よく続けることで改善していきます😊

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s