(明石)産後ブルーにお悩みではないですか🍀😌(産後ケア)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

おそらく育児を始めて間もないお母さんの誰もが経験されることと思います。

 

生後3カ月位までは授乳間隔が短いため、夜間にも何回か起きなくてはなりません。

そのためお母さんは、今までのようにぐっすり眠ることができずに疲れが溜まり、もうろうとした状態で毎日過ごすことになります。

 

また授乳以外にオムツ替え、洗濯、哺乳瓶の洗浄など、1日中やらなくてはいけないことが次から次へと出てきて、自分の時間など全くなくなってしまったと感じることも💧

 

 

私も、慣れない育児と家事に追われ、泣き止んでくれない息子を抱きながら、ポロポロ涙していました😌

あの孤独感、思い出すだすと、今でも胸がキュッとなります。

 

 

このような状況が続くと軽いうつ状態となり、すべてのことを悲観的に考え、暗い気持ちになり、体調も悪いと感じがちです。

 

これでは赤ちゃんがいくら可愛くてもイライラするのは当たり前です。

ですから、赤ちゃんに対してイライラするので、私は悪いお母さんだと自分を責めたりしないでください。

 

慢性的に症状があるのであれば最寄りの産婦人科を受診し、検査・治療を受けてみるのも1つの手です。

受診の際お子さん連れでは何かと大変ですから、思い切って保育園の一時保育等を利用したりして、気分転換を兼ねて1人で出かけましょう。

 

今は大変でも、6ヶ月頃から、赤ちゃんが夜間に5〜6時間以上続けて眠ってくれるようになると、お母さんもぐっすり眠れるようになり、疲れが取れて気分も明るくなってきます。

 

 

また、核家族化が進む今、これからの長い育児期間を乗り切るためには何から何まで自分1人や身内だけでカバーしようとせず、社会のいろいろな組織、システムをうまく利用して、自分自身の精神的な健康にも配慮することも必要ですね😊

 

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s