(明石)産後、どのくらいで生理が始まるの⁉️(産後骨盤矯正)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

妊娠中から産褥期にかけては、体内の各種のホルモンの状態は、妊娠前と比べて大きく変化します😳

 

その変化の1つが、脳下垂体と言う脳内の部位から分泌されるプロラクチン(乳汁分泌ホルモン)の増加です。

 

このホルモンは、その名の通り、乳汁の分泌を促す働きをしますが、同時に黄体化ホルモンといく排卵を促す働きを持つホルモンの働きを阻害することが知られています。

 

つまり体内でプロラクチンの分泌が増加していると排卵が起こりにくく、したがって月経がきにくい状態になるのです。

 

産褥期のプロラクチンの値は、授乳していない場合は産後2週間以降低下しますが、授乳している場合は、赤ちゃんによる乳頭への吸てつ刺激によって分泌が増加し、低下傾向ははっきり認められません。

 

したがって授乳中は排卵しにくく、月経がきにくい状態になっています💦

 

ただし、これは絶対というほどではなく、中には授乳中でも排卵が起こり、月経が来て、妊娠する場合もあります👶

 

ですから、現在のように月経のないまま、気がついたら妊娠していたと言うこともあるので、ふたりめはしばらくは…とお考えでしたら避妊は必要です❗️

 

自分の体のリズムがわからず不安になる産後ママもたくさんいらっしゃいます。

まずは身体を育児の合間にゆっくり休めて、産後ケアをしっかりとすることが大切ですね😊

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s