(明石市)美白の勝負は72時間⏰(美白ケア)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

紫外線に当たった肌は、4〜5時間後から赤くなり始め、だいたい24時間後に赤さのピークが😱

 

その後、紫外線を浴びてから3〜4日経つと、色素細胞であるメラノサイトがメラニンを増やし、肌は褐色になります😰

 

褐色なんていい響きだけど、早い話がくすんできたということ💦

 

だからこそ、くすむまでの3日間(72時間)で、徹底した美白ケアをすべきです💆

 

美白剤のほとんどが抗酸化剤なので、今からメラニンができるという時が1番効果があります‼️

 

肌が赤くヒリヒリした状態でなければ、紫外線を浴びたその日から集中美白ケアしていきましょう。

 

デイリー使いの美白美容液もいいけれど、美白パックや短期集中の美白美容液など、高濃度のものはここぞとばかりに使いましょう✨

 

できてしまったシミを完璧に消すのは難しいけれど、メラニンが放出される前なら、美白効果をフル活用できます。

 

できてしまったシミにも美白剤の効きを良くする方法があります👆

 

それはフルーツ酸を美白剤と一緒に使うこと🍋

 

フルーツさんとはアルファヒドロキシ酸の俗称。

フルーツから抽出されることが多いから、そう呼ばれているだけで代表的なのはグリコール酸や乳酸など。

 

これらの配合されたソープや美容液を事前に使うと角質細胞同士の結合をゆるめるので、美白成分の浸透も高まります✨

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s