(明石市)辛いPMS😥予防に欠かせない栄養素とは⁉️(骨盤矯正)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

月経前に起こるPMSのイライラにも、栄養的な問題が関係しているのをご存知ですか❓

 

月経前の女性ホルモンの分泌と、神経伝達物質セロトニンの原料となるアミノ酸(トリプトファン)の代謝に何らかの関係があり、

セロトニンが不足すると、イライラしたり、落ち込んだ気分になりやすくなると言われます💦

 

トリプトファンの代謝にも、セロトニンの合成にもひと役買っているのがビタミンB6。

セロトニン不足を補うためには、さらにビタミンB 6が必要になります。

 

ビタミンB 6は月経前に不足しやすく、イライラのほかに口内炎や貧血、むくみなどの原因にもなります😥

バナナ3本で1.4㎎摂取できますが、月経前は少し多めに。

ただし、過剰症があるため、1日60㎎が上限です。

月経前はビタミンB 6が慢性的に足りない状態になりやすいのです。

PMSの時期には、できるだけ、ビタミンB 6を多く2含む食べ物を取り、取れない時はサプリメントで補うようにしましょう😊

 

また、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルも、イライラを沈める作用があります。

不足すると神経症状を起こしやすくなるので、月経前には特に意識して摂るようにしましょう✨

 

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s