産後の体型の変化、体の不快症状でお悩みの方はいませんか?

明石の産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です

骨盤がずれている時の症状

 産後、なかなか体重が戻らない、体重は戻ったのにズボンがはいらない、産後太りの原因は「骨盤の歪み」が原因かもしれません。
妊娠すると、出産に向けて大きく骨盤が開いていきます。そして出産のときは、赤ちゃんを産むために産道が広がるため、骨盤も広がり、歪みやすい状態になります。その後、時間をかけて骨盤はゆっくりと元の状態に戻ろうとしますが、この過程を自然に任せたままだと、骨盤が正しい位置に戻りきらなかったり、体に様々な悪影響を及ぼしたりします。
 骨盤の歪みを治さないで、そのままにしておくと、骨盤周辺の血流が悪くなり、脂肪がうまく燃焼しなくなるため、お尻が下垂する、骨盤周りに贅肉がついて、お尻が大きくなるなど、太りやすくなる原因にもなります。
 また、体型の崩れだけではなく、健康面にも大きな影響を与えます。内臓や胃が下がり、下腹部が出て、消火器官もきちんと働かず不快症状につながったり、肩こりや腰痛、恥骨の痛み、さらに二人目の不妊などの原因にもなったりします。
 そこで、最も効果的とされている産後ダイエットが、産後の骨盤矯正です。産後1ヶ月検診で異常がなければ施術を受けることができます。
出産後、子供が小さいので接骨院になかなか行くことができない…とお困りの方、当院では、安心してお子様と来院していただけるように、保育士の国家資格者が無料で託児を行っております。産後の骨盤の歪みからくる様々な症状を改善し、一緒に正常な体を取り戻しましょう。

すぎおか鍼灸接骨院
TEL078-947-7628
明石市魚住町西岡323-1