産後の尿漏れ『腹圧性尿失禁』とは?

明石の産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。
image

産後、尿漏れに悩まされている方はいませんか?まだ歳も若いし、尿漏れなんて…と思う方もいらっしゃると思いますが、実はこの症状でお悩みの方、そんなに少なくないのです。
尿漏れとは、自分の意志と無関係に突然尿が漏れて出てしまうことをいいます。
産後の尿漏れのほとんどは『腹圧性尿失禁』といわれるもので、尿意とは関係なく、お腹にグッと力がかかったときに膀胱に溜まった尿を保持できなくなって漏れてしまうことをいいます。
原因は、妊娠、出産、加齢などで尿道括約筋をはじめとする骨盤底の筋群が緩んだり、尿道を支える組織が弱くなったりすることとされています。
産後の尿漏れは半年から1年ほどで自然に治るケースが多いのですが、骨盤底筋が緩んだままになっているとなかなか治らないこともあるので、産後症状のある方は、1か月検診で問題がなければ、できるだけ早い時期に骨盤の歪みを治されることをおすすめします。
まだ子供が小さくてもう少し手が離れてから…と先延ばしにしてしまうと長引いてしまいます。当院では保育士が無料で託児をしておりますので、ぜひ1度相談にお越しください。

すぎおか鍼灸接骨院
TEL 078-947-7628
明石市魚住町西岡323-1