いよいよ産まれそう!という時がやってきたら😌

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

🔶陣痛開始から分娩直前までの過ごし方🔶

 

1️⃣陣痛初期…1番楽な姿勢で深呼吸を繰り返す

まずはリラックスが肝心なので、横向きに寝る、四つん這いになる、何かに背中を預けて座る、何かに寄り掛かって前かがみで座るなど、自分が1番楽な姿勢をとり、深呼吸を繰り返します。

このときの光景は、鼻から吸い、口からフーっと音を出しながら長く吐く普通の深呼吸。

 

 

2️⃣陣痛中期…腰の痛みを少しでも和らげるためのサポートを受ける

痛みが本格的になってきたら、いよいよヒッヒッフーの呼吸法に変えて、陣痛の波に乗っていきます。

少しでも痛みを和らげるためのサポートとして、腰をさすってもらう、痛いところに温湿布をしてもらうなどのサポートを受けるのもオススメ。

ただし、さっきマッサージにはコツとタイミングが必要なので妊娠中からの練習を。

 

3️⃣分娩直前…基本の姿勢は前かがみ。子宮の前傾を進める姿勢に

にいよいよ分娩間近という段階になったときにとる姿勢のポイントは、①子宮の前傾を進める姿勢②仙骨が後ろにせり上がり、産道が広がる変化を妨げない姿勢 の2点。

つまり前屈みがベスト。

産院等でどうしても仰向けにならなければならない場合は、せめて1番楽な骨盤の角度を探り、姿勢を調整しましょう。

その場合も、妊娠中から骨格調整などで背骨や骨盤の感覚をのとぎすませておくと「ココ」がわかります。

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s