骨盤のゆがみがもたらす悪影響とは…(*_*;❓

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

女性に多いとされている骨盤のゆがみには様々な原因があります(*ノωノ)骨盤は人間の骨格のちょうど中心にあたる位置にあります♥いわば、人間の骨格の「かなめ」の役割を果たしており、複雑な骨が組み合わさって、S字形に湾曲した上半身の重さとバランスをとり、股関節と連動して足を前後左右に動かす働きをしています。また、内臓や生殖器を守る❝器❞の役割も持っています❣

 

では、骨盤のゆがみが引き起こす影響についてお話していきます👐

 

生理不順や生理痛などの婦人科の疾患が出てくる。

 

骨盤ゆがんでいると、骨盤をとりまく筋肉が緊張した状態にあるため、血流も悪くなり頭痛や生理痛、腰痛を引き起こします。生理不順に関しても骨盤がゆがむことによって、排卵がうまくいかず、不妊の原因となることもあります。

 

冷えなどの新陳代謝の低下。

 

骨盤がゆるんでいると筋肉の働きや内臓の動きが弱くなり、血液や水分の流れも悪くなるので冷えたり、むくんだりします。また、筋肉の動きが弱くなるため腸も動きにくくなり便秘を引き起こす原因になります。

 

❸腰や肩が痛くなる。

 

骨盤のゆがみは全身のゆがみでもあるので、関節に負担がかかり関節痛を引き起こします。筋力が低下している状態のため、血流が悪くなり腰痛や肩こりの原因となっていることもあります。

 

❹姿勢が悪くなり、太りやすくなる。

 

骨盤をとりまく筋肉が弱ると体を支えるのが困難になり姿勢が悪くなります。また、お腹回りに脂肪がついたり、足首が太くなったりと見た目にもわかるようになります。

 

骨盤のゆがみは知らず知らずのうちに体に悪影響を及ぼしています💦みなさんはこのような症状が出ていませんか(;´・ω・)!?

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s