少し歩いただけですぐ疲れるのはなぜ😥❓

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

体全体が疲れてしまうというのであれば運動不足による体力不足が1番の原因だと考えられますが、足が疲れる、腰が痛くなるという局部的な症状が出るのであれば、何らかの骨のゆがみがあると考えられます。

 

腰が痛くなるのであれば、骨盤のズレがあると考えられます💦

もしくは骨盤を支える腹筋や背筋弱っている可能性もあります💦

 

足が疲れやすいのだとしたら、足の裏の土踏まずのアーチがなくなっているのかもしれません。いわゆる偏平足と言うやつです👣

 

土踏まずのアーチは、歩くたびに地面から伝わる衝撃を和らげる役割をするものです。

アーチが十分に機能を発揮するためには、足の裏の筋肉が柔らかくなければいけません。

足の裏の筋肉を柔らかく保つには、ビタミンやミネラルを補給して筋肉に十分な栄養を届けることと、リンパの流れを良くして老廃物を溜めないことが肝心です。

 

🔵承山(しょうざん)…足の疲れをとるツボ

足のかかと部分から上に上がり、ふくらはぎの手前にある大切なツボ。実は、自分ではなかなかマッサージしにくい所。寝ている状態で、この部分を何か硬いものの上に乗せて、グリグリ押し当てて、動かすといいですよ😊

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s