朝のフルーツは疲労回復を助けます🍏✨

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

産後、とくに「疲れた…💦」が口癖になっていませんか(´;ω;`)?忙しい毎日、いつの間にかお母さんが栄養不足になってしまっているのが原因かもしれません‥。

 

たとえカロリーは足りていても、栄養のバランスが悪いと体も疲れやすくなってしまいます。慢性的に疲れを感じている人は、一度日頃の食生活をチェックしてみましょう❢

 

「朝のフルーツは金、昼のフルーツは銀、夜のフルーツは銅」ということわざがあります♥科学的にも、果物には体のさまざまな不調を撃退する効果のあることがわかっています。

 

まず、果物に多く含まれているクエン酸に注目👀✨クエン酸には、疲労物質の乳酸ができるのを抑える働きがあるので、疲れたときに果物を食べると、疲労を回復させる効果があります🍊

 

また、果物にはカリウムも豊富❢カリウムには筋肉の働きをスムーズにする作用があるので、不足すると筋肉の働きが悪くなり、力が出ない状態…いわゆるバテている状態になってしまいます。

 

そのほかにも、果物にはビタミンC食物繊維など、健康・美容のために有効な栄養が豊富に含まれています(*^-^*)

 

ただし、果物は意外と高カロリー💦疲労回復とはいえ、食べ過ぎには注意しましょう✋果物の摂取量は1日150ℊが目標✨これは皮や種を除いた可食部だけの重量なので、みかんなら2個、りんごなら1個くらい食べるのがちょうどおすすめです(*´▽`*)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s