パートナーとできるゆがみのチェック👀

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

ハリやコリ、痛みが出る前に、ゆがみを自覚することはできないのでしょうか❓

例えば、自分の靴のかかとを見てください👟

片方のかかとだけ大きくすり減っていたら、足の左右の長さが違う状態でずっと歩いていたということです。

実際には足の長さが変わるのではなくて、左右の骨盤の高さが変わって、それに引っ張られる形で、左右の足の長さが違って見えるだけです。

要するに、骨盤がゆがんでいるということです💦

撮影した写真を見たときに、体や首が傾いているなと思う事はありませんか❓

姿見で自分の全身を見てみるだけでもゆがみに気づけることもあります。

もう少しちゃんとチェックしたいなら、誰かパートナーを見つけて、比較的簡単な方法で、例えば家族同士でお互いの体のゆがみをチェックすることができます。

パートナーに背中を向けてもらいます。そして肩の出っ張りの高さを比べれば、背骨の歪みに気づくことができます。実際に背骨がどこがどんなふうにゆがんでいるのか見極める事は難しいと思いますが、何かがおかしいことには、家族同士でも気づくことができるはず👀

ゆがみに気づいたら早目に当院までご相談くださいね😊

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s