着々と肌をサビつかせる宿敵、活性酸素😭💦

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

つるつるすべすべの赤ちゃんの肌✨

でも、実は生まれた瞬間から、肌老化は始まっています。

その正体が『活性酸素』です😥

鉄などの金属が錆びたり、バナナの切り口が茶色くなったりするのは、酸素によって物質が酸化するためです。

活性酸素は、私たちの体の細胞を強力にサビつかせる、悪玉酸素💧

普通の酸素に比べて、著しく化学反応を起こしやすい乱暴者なのです😥

これが体内で大量に発生すると、細胞や遺伝子を傷つけ、老化を引き起こすのです。

活性酸素はシミやシワなどの老化のほか、がん細胞の発生にも関わることがわかっています❗️

人は呼吸をする際に酸素を取り入れ、エネルギーを燃焼し活動していますが、この際にも活性酸素が発生します。

呼吸するだけで活性酸素が発生するのですから、人が生きて息をしている限り、老化は避けられない宿命といえます。

でも本来、人体には活性酸素を除去する仕組みが備わっています✨

抗酸化力のある酵素などが体内で働き、活性酸素を速やかに取り除いているのです。

しかしこの体内の抗酸化力も、30代以降は低下していきます。

他に活性酸素をたくさん生み出してしまうものには、激しすぎる運動、紫外線、過労、ストレス、喫煙、食品添加物や大気汚染などの化学物質、参加した油(時間が経った揚げ物)などがあります。

また最近の報告では、常に血糖値が高いと、それが体内に活性酸素を生み出し、老化やある種の発ガンが促進されることがわかってきました💦

甘いもの摂りすぎはダイエットだけでなく肌にも悪いのです。抗酸化力の高い食品などを積極的に取りましょう‼️

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s