勘違いスキンケアで、お肌が炎症していませんか⁉️

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

初めて美容鍼で来院される患者さんのお顔を見ると、誤ったスキンケアのせいで、肌を傷めている人が少なくありません😭

非常に多いのが、肌のこすりすぎによるモヤモヤしたシミ。頬骨の高い部分を強くこする癖のある人にできやすいものです。

コットンなどでパタパタ叩く癖のある人は、赤ら顔になりやすく、毛細血管が赤く浮き出てくることもあります💧

拭き取りタイプのクレンジングを使用している人はコットンやティッシュの摩擦による刺激で、肌が乾燥したり湿疹ができたりすることがあります😥

肌に合わない化粧品を気づかずに使い続けて、シミを作ってしまった人もいます💧

また、昨今のマッサージブームに乗り、強いマッサージでかえってシミやシワを増やしている人もいます😥

こうした「こする」「叩く」「引っ張る」などの物理的刺激や、合わない化粧品などのダメージはすべて、肌に炎症を起こします💦

日常的にこのような間違ったケアを行っている人は、肌の上に慢性的な炎症を起こしていることになります。炎症によって活性酸素が発生し、それが常に肌を傷つけ肌老化を早めてしまうのです😭

この慢性炎症は、肌老化の大きな原因の1つとして、近年皮膚科の世界で注目されています。

間違ったお手入れで、肌は炎症を起こしていませんか❓日々のお手入れを見直して、慢性炎症による肌老化から肌を守りましょう❗️

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s