わけもなく、涙がこぼれる😢マタニティーブルー⛆

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

img_0309

育児に不安を感じてくよくよしたり、気分が落ち込んでイライラしたり…赤ちゃんが無事に生まれた喜びでいっぱいのはずなのに…、赤ちゃんのお世話に追われると「ハッピー」とばかりは言っていられない気分になります💦

 

「私、どうしちゃったの(;´Д`)」と情緒不安定な自分に戸惑うママも多いことでしょう…。

 

この気分の変調に関係しているのが「セロトニン」という脳内の神経伝達物質です。セロトニンというのは簡単にいうと、不安感やイライラを抑えて、精神を安定させる作用がある物質で、セロトニンが不足すると不安になり、逆に多くなると気持ちが安定します。

 

女性のエストロゲンの分泌が減ると、セロトニンの分泌も減少します。月経前に、わけもなくイライラしたり、落ち込むのもこのセロトニンが影響しています。

 

お産と同時にエストロゲンの分泌量がストンと下がってしまうため、脳内のセロトニンも不足し、産後は誰もが一時的に情緒不安定になりがちです。そこに育児ストレスや疲れが加わり、情緒不安定に拍車がかかります。これが「マタニティーブルー」です!!

 

マタニティーブルーは、エストロゲンが激減した産後2週間くらいに多く起こります。

 

これは一時的なもので、産後1か月もたてば気づかないうちに治っていることがほとんどです。なので、産後イライラする自分を不安に思わなくて大丈夫です♡

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s