産後、腹筋を本来あるべき状態に戻してあげましょう☺

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

img_0280

出産後、ひとまずはぐっすり眠り、目が覚めたらまず試してみてほしいのが『うつぶせ』です!!

出産までの数ヶ月間で忘れがちですが、再び身ひとつに戻ったのだから、うつぶせも解禁✰(もちろん帝王切開の人はダメです…)

 

実は、うつぶせの姿勢は、腹筋が本来の長さに伸びた状態になる姿勢でもあります。だから、うつぶせになるだけでも、身体に本来の腹筋の長さを思い出させることができるのです(*^-^*)

 

産後はおなかに力が入りにくく、猫背になりやすいのですが、それを放置してしまうと姿勢を支えることができなくなり、やがて腰痛肩こりにつながる恐れも…💦

また不安定になっている子宮が後屈するのを予防する効果もあり、後陣痛の痛みも緩和してくれます(*´▽`*)

うつぶせになったときに、子宮のあたりにホットパックをあてて温めるのもおすすめです♥

 

▶ 簡単ホットパックの作り方((´∀`*))

 

❶ハンドタオルをたたみ、水で湿らせ軽く絞る。

 

❷❶のタオルをジッパーつきのポリ袋に入れる。

 

❸ジッパーつきのポリ袋の口を開けたままレンジで1分温める。

 

⚠袋の口を閉じてしまうと破裂するので注意です!!

 

このホットパックを使用する際は、口を閉じ、湿気がもれないようにしておなかにあててください😉✨

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s